RSS | ATOM | SEARCH
セルフリフォーマー愛用のお店だそうです。



輸入建材などを主に扱ってるサンワカンパニーに行ってきました。
HPはちょっとアヤシイんだけど、海外製品ばっかなので超お洒落です。

購入目的というより、勉強のためにショールームを見学することに。
こちらは事前予約なしで見れます。写真も撮り放題。北浜にあります。



事前にカタログを送付してもらってました。
無料なんです。おまけに分厚い。見応えあり。
最近新しいのが来たので読みふけってました。



お目当てはコレ↑アレッシィの洗面ボウル。
すっごいカッコいいし可愛い。買えなくても
実物見たかったんです(クリックで拡大します)。


*サンワカンパニーHPからお借りしました。

移転したてのショールームは広くて綺麗でした。
休日なのに誰もいない。相方と貸切状態だったわ。

商品数も多く、展示も素敵でした。やっぱ海外は違うね。
キッチン、タイル、ウッドデッキ、バスタブなど盛り沢山です。

さっそくALESSIを探す…がない!
聞くともう取り扱いを止めたそう。

ショック。タオルホルダーとかだけでも
ちょっと狙ってたのになぁ。残念です。


*サンワカンパニーHPからお借りしました。

こうゆう洗面台とか憧れるけど私はユニットの方が
便利で好きです。機能的だし掃除も楽チンだしね。



気になったのはこちら。ウォールキャビネット。
収納にもなる鏡です。ちなみにサンワカンパニー
高そうに見えますが、結構リーズナブルです。

私は日本製が好きだけど、そうゆうの気にしない人や
安くお洒落にリフォームしたい人にはオススメのショップ。

特にキッチンや洗面器は種類も多いし楽しいです。
個人でも買えるようになってますのでお手軽ですよ。

私は部分的に採用したいな。ガラスモザイクとか。
小物(ペーパーホルダーとか)がまたいいのです。

ちょっと欲しいものも見つかったので検討中。
もし採用決定したら、トイレ特集でご披露します。


*サンワカンパニーHPからお借りしました。

新発売の物干しワイヤー、イケテます。
大阪の会社が作ってるらしい。素晴らしい。



帰りに金太郎飴があったので
お土産にもらいました。なんだか
こんなのまでお洒落ですねぇ。

続きを読む >>
author:solaris, category:Road to my home:参考篇, 21:25
-, -, pookmark
生活を遊ぶ家。
 

アクタスと積水ハウスがコラボしたおうち『生活を遊ぶ家』に行ってきました。
近辺にないと思ってたら、難波にあることが発覚したので喜んで参りました。

普段はアクタスよりイルムス派?なのでそんな利用しないお店だけど
大阪のアクタスはとても便利なところにあるのでつい寄ってしまいがち。

平日だったのでなんば住宅博自体ガラーンとして貸切状態でした。
こんな都会に大規模なモデルルームの集合住宅あるんですね。

積水ハウスのはすぐ分かりました。他と群を抜いてスタイリッシュな外観。
これ以外にも積水は二軒ほどモデルルームがあったけど、全然違うね。

外観は私の大好きな箱型。黒の外壁はモダンですね。正面にはほとんど窓なし。
ハコアと同じで中庭を設け採光を取ってるみたいね。延床60坪の大豪邸でした。



無印の家と同じく撮影NGです。なんかこうゆうの萎えるよなぁ。
心が狭いというか。今どきルーブル美術館も撮影しまくれるよ!

軽量鉄骨の二階建て、屋上ありのものです。中の外壁は白のサイディング。
一階にキッチン、ダイニング、リビングで二階に寝室、トイレ、浴室、子供部屋。

営業の人が服屋の店員さんのような女性だった。わざとそうゆう人集めてるそう。
でも正直もうちょっと落ち着いた人がいいとな。きっと20前半。オーバー30希望。

中庭があるので照明そんななくてもとても明るくて開放的でした。
外に向けての窓を極力少なくしてるそう。だから防犯にもいいし。
どの窓もハイサッシで大きい。掃除大変そうとか妄想してしまった。

屋上には緑がたくさんありました。なんばという環境なのに
鳥がよく来るそうな。普段どれだけこうゆう場所利用するか
分からないけど屋根が保護され夏とか涼しいかもしれません。

室内エレベーターも完備でしたよ。人生初ホームエレベーター。
閉所恐怖症の人はきっと利用できないね。パナソニック製でした。

正直モデルルームとしてはいまいちだった。
まぁこうゆうところのは普段仕様より立派なもの
作る傾向にあると思うけど、ちょっとバブリー過ぎ。

コンセプトもどっち付かずでよく分からなかった。バラバラ。
イタリアンモダンにしたいのか北欧系にまとめたいのか。

それと階段が二つもあったので、これがまた邪魔。
イメージが湧きにくい。ブティックじゃないんだしさ。

お金かかってるとは思うけど、憧れの対象にしにくい。
やっぱ無印の家とかは住んでみたいなって思ったもん。
非現実的にし過ぎるといつか欲しいとも感じもなかった。



帰りにお土産。昔なんか雑誌Penに載った記事をパンフにしたものと
ここのパンフレットとアクタスの最新カタログ。実はモデルルームそのものより
このパンフとかの方が参考になりました。やっぱ万博の見た方が良かったかも。

それにしても全部手の込んだものでした。そりゃ高価だわ。
床もキッチンも壁も照明もお風呂も。。。すべてお洒落でした。
一つ一つはいいのに、コーディネイトが良くなかったのが残念ね。

続きを読む >>
author:solaris, category:Road to my home:参考篇, 10:16
-, -, pookmark
ムジハウス。
 

マイホームが欲しくて、探し始めて
早3年経ちました。同世代の結婚した
友人は全員手に入れてしまったのに
私は未だに見通しもついておりません。

でもいつ購入できるか分からないし
めげずに、本買ったり色々見に行ったり
頑張って、精力的には行動してます。

今回念願かなって、無印良品の家見学してきました。
グッドデザイン賞の金賞を見事受賞しました“窓の家”。
初めて見た時、一目惚れしましたよ。素敵なお家です。

写真撮りまくりたいとこだけど、撮影禁止なんです。
外観さえも。著名なデザイナーが絡んでるからかな。
残念だけど、目に焼き付けてきました。楽しかったです。

都会に建てるにはちょっと不向きだし、非現実的な家だけど、
宝くじ当てたらセカンドハウスにいいね(苦笑)。絶対買うね!
普段にはセンスが良すぎて、住み難そう。吹き抜けは寒いし。

相方は木の家の方が好きらしいけど、私は断然窓』だわ。
この真っ白なちょっと無印らしからぬモダンさがいいですね。
大好きなムジに囲まれ暮らせたら幸せでしょう。夢の世界。
無印で家を建てることはないだろうけど、参考になりました。

続きを読む >>
author:solaris, category:Road to my home:参考篇, 01:41
-, -, pookmark